イメージ

すっきりとした御着物に合わせやすい更紗の染め帯です。
更紗特有のアジアンテイストのデザインを
現代の色使いで染め上げています。
多彩なので、コーディネートのトーンを明るくしてくれます。
地をすっきりさせる為に江戸更紗の特徴である
「しぶき」の技法をあえて使わず、竺仙好みに仕上げています。
ざくろ唐草をモチーフに伸びやかなデザインで
奥行きも感じる染上がりです。

生地テキスト

【真綿紬帯地】竺仙オリジナルの手紡糸を用いた真綿紬です。柔らかく軽いのが特徴で、ふわっとした暖かみのある風合いです。

更紗の中でも江戸更紗という染物になります。職人が何枚もの型を用いて染料を刷り込んで染められたものを江戸更紗と言います。
丸刷毛を使い平均的に色を染めていく技が熟練した職人でないと綺麗に染めることができません。中には何十枚もの型紙を使い、染めることもあります。

デザインテキスト デザインテキスト

地をすっきりさせる為に江戸更紗の特徴である「しぶき」の技法をあえて使わず、竺仙好みに仕上げています。ざくろ唐草をモチーフに伸びやかなデザインで色鮮やかな染上がりです。

  

ご注文を頂きご入金確認後、色目等の現物確認をご希望のお客様には商品を送らせていただきます。
但しその時点でのご注文のキャンセルの場合は返送時の送料はお客様のご負担とさせていただきます。
その際万が一、商品にキズ・汚れ等発生した場合もお客様のご負担とさせていただきます。

※閲覧環境により画像とは若干色味が異なる可能性がございますので、その点はご了承ください。
 帯〆は販売しておりません(参考商品です)

『染名古屋帯』江戸更紗 柘榴唐草 象牙色(たれ:鴇鼠色) 紬地

価格: ¥216,000 (税込)
お仕立て方法:
数量:
在庫: 1本

返品についての詳細はこちら

twitter

サイズ:長さ:5m 巾:34.5㎝ 素材:絹100% 日本製

『名古屋仕立』
仕立て上り寸法(手先からタレ先まで)(芯込み)
長さ 9尺8寸:3m70㎝  お太鼓巾 8寸2分:31㎝  前巾 お太鼓巾の半分

『お染め仕立』
仕立て上り寸法(手先からタレ先まで)(芯込み)
長さ 9尺8寸:3m70㎝  巾 8寸2分:31㎝で通し

『松葉仕立』
仕立て上り寸法(手先か(手先からタレ先まで)(芯込み)
長さ 9尺8寸:3m70㎝  お太鼓巾 8寸2分:31㎝
手先だけ(5寸:20㎝弱を)半分の巾でとじてあります。

カテゴリから選ぶ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 休業日

ページトップへ