生地テキスト

博多紋八寸帯です。
夏着物はもちろん、高級ゆかたにもぴったりです。
ざっくりと織り上げた紋織り帯です。
さざなみのような金茶色の地紋に、
辛子と茶と緑のラインが入っていて、
右端に鳩羽紫色がアクセントとなり全体を引き締めています。
しなやかで軽く、光沢も有り、
真夏の装いに涼やかにお締め頂ける高級感あふれる帯です。

【博多織】の大きな特長は「地組み」にあります。細い縦糸をたくさん使い太い緯糸を強く打ち込み、主に縦糸を浮かして柄を織り出します。繊細、華美で、生地に厚みがあり、帯を締めると「キュッ、キュッ」と絹鳴がします。博多織帯はその独自の技法により、張りがあって締めやすいと言われています。

  

※閲覧環境により画像とは若干色味が異なる可能性がございますので、その点はご了承ください。

【博多紋八寸帯】 金茶色 鳩羽紫

価格: ¥105,840 (税込)
かがり加工:
数量:
在庫: 1本

返品についての詳細はこちら

twitter

サイズ:長さ:4m90cm 巾:31cm 素材:絹100% 日本製

カテゴリから選ぶ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 休業日

ページトップへ