『江戸帖』雨に燕

価格: ¥1,650 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

商品情報

商品名:江戸帖 EDO DESIGN DIARY
発行元:江戸美学研究会
サイズ:B6版(128mm×182mm)オールカラー
単行本(ソフトカバー)

2023年版江戸帖仕様

頁数:224ページ(裏表紙に隠しポケット付き)
■江戸の暦と時間
■江戸時代の単位
■江戸リスト(文化施設・寺社仏閣)
■江戸文化年表
■江戸を巡る(地下鉄路線図)
■月間スケジュール(15ヵ月分:2023年1月〜2024年3月)旧暦・月齢・二十四節気・七十二候・六曜・十干十二支・一粒万倍日・天赦日・祭と行事 ■週間スケジュール(15ヵ月分:2023年1月〜2024年3月)旧暦・月齢・二十四節気・七十二候・六曜・十干十二支・一粒万倍日・天赦日・祭と行事 五節句・暮らし・風景・味わい・健康・家紋・判じ絵等、江戸にまつわるコラム

MV

江戸好きな方必見!
竺仙の浴衣の反物の意匠(柄)をページに多数掲載した
待望の2023年度版。

江戸帖について

江戸帖について

2011年に誕生した江戸帖も、今年で13年目を迎えます。
竺仙が毎年発表している浴衣の反物の意匠(柄)が、表紙や月ごとのページなどに登場したり、美しい江戸小紋の柄を掲載したページもございます。
また、より季節と共に暮らす…というコンセプトに合わせて、ウイークリー、マンスリースケジュールを2023年1月から2024年3月まで掲載。1月からでも4月からでもお使いいただける仕様になりました。
江戸帖の表紙は3種類からお選びいただけます。
※中身の内容は全て同じになります。

表紙柄について

表紙柄について

濡れ燕という春の季語がありますが、これは、急な夏の夕立に、帰路を急ぎ飛ぶ燕を描いています。大きくとった無地場には、そんな夏の江戸の町並み、そして燕と同じように家路を急ぐ江戸っ子たちが見えてくるようです。多くを語らない粋な柄です。

※閲覧環境により画像とは若干色味が異なる可能性がございますので、その点はご了承ください。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 休業日

ページトップへ