イメージ

12世紀より17世紀のインドカシミール地方の更紗に影響を受け
手本にした流動感溢れる染帯です。
生命の樹(tree of life)を中心にした手描き更紗やインド細密画、
カシミール織などをモチーフに制作された笹川賢二氏の作品です。
インド更紗の特徴である茜色と黒を基調とした色を使いながらも
個性が際立つ彩色が卓越した色彩のセンスを感じます。
無地場を広く作りたれの部分の冴え冴えとしたターコイズブルーなど、
更紗を独自の解釈で現代風に昇華させた柄は生命力が漲ります。
きらきらと輝く銀通しが施された象牙色の生地と
高い技術力による繊細な筆遣いのコラボレーションが
染帯としての格を一段上げたと言えるでしょう。
貴重な一点物でございます。

完売しております商品、別染めのご注文を承っております。
お問い合わせフォームよりご連絡ください。

生地テキスト

【銀砂子】という繻子系の光沢のある帯地です。

染めテキスト

糸目糊をおかず職人の勢いのある筆使いで描き上げております。 その職人の長年培ってきた技術と経験による、味わいのある技法です。   

デザインテキスト デザインテキスト

完売しております商品、別染めのご注文を承っております。
お問い合わせフォームよりご連絡ください。

  

ご注文を頂きご入金確認後、色目等の現物確認をご希望のお客様には商品を送らせていただきます。
但しその時点でのご注文のキャンセルの場合は返送時の送料はお客様のご負担とさせていただきます。
その際万が一、商品にキズ・汚れ等発生した場合もお客様のご負担とさせていただきます。

※閲覧環境により画像とは若干色味が異なる可能性がございますので、その点はご了承ください。
 帯〆は販売しておりません(参考商品です)

『染名古屋帯』インド手描き更紗 笹川賢二作

価格: ¥550,000 (税込)
お仕立て方法:
数量:
在庫: 1本

返品についての詳細はこちら

twitter

サイズ:長さ:5m 巾:35㎝ 素材:絹100% 日本製

『名古屋仕立』
仕立て上り寸法(手先からタレ先まで)(芯込み)
長さ 9尺8寸:3m70㎝  お太鼓巾 8寸2分:31㎝  前巾 お太鼓巾の半分

『お染め仕立』
仕立て上り寸法(手先からタレ先まで)(芯込み)
長さ 9尺8寸:3m70㎝  巾 8寸2分:31㎝で通し

『松葉仕立』
仕立て上り寸法(手先か(手先からタレ先まで)(芯込み)
長さ 9尺8寸:3m70㎝  お太鼓巾 8寸2分:31㎝
手先だけ(5寸:20㎝弱を)半分の巾でとじてあります。

カテゴリから選ぶ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 休業日

ページトップへ