イメージ

宮沢賢治の名著、銀河鉄道の夜のイメージを
図案化したローケツ染手描き帯です。
黒地が夜の景色を想像させます。
メルヘンなタッチで描かれた柄は金括りが施してあり、
重厚な色使いで上品な雰囲気は残しつつ、
可愛らしさを際立たせています。
秋から冬にかけてクリスマスやハロウィーンや友達同士の集まりなど、
着物を変えて何度でも締めたくなるような愛らしさで溢れています。

完売しております商品、別染めのご注文を承っております。
お問い合わせフォームよりご連絡ください。

生地テキスト

【古代縮緬】というしぼ立ちの多い縮緬生地です。鬼しぼともいわれる最もしぼ立ちの高い帯地です。しなやかでしわの出にくい扱いやすい生地です。

染めテキスト

職人の勢いのある筆使いで描き上げております。
その職人の長年培ってきた技術と経験による、味わいのある技法です。

デザインテキスト デザインテキスト

宮沢賢治の名著、銀河鉄道の夜を図案化した手描きの帯です。

完売しております商品、別染めのご注文を承っております。
お問い合わせフォームよりご連絡ください。

  

ご注文を頂きご入金確認後、色目等の現物確認をご希望のお客様には商品を送らせていただきます。
但しその時点でのご注文のキャンセルの場合は返送時の送料はお客様のご負担とさせていただきます。
その際万が一、商品にキズ・汚れ等発生した場合もお客様のご負担とさせていただきます。

※閲覧環境により画像とは若干色味が異なる可能性がございますので、その点はご了承ください。
 帯〆は販売しておりません(参考商品です)

『染名古屋帯』銀河鉄道の夜 黒地

価格: ¥176,000 (税込)
お仕立て方法:
数量:
在庫: 1本

返品についての詳細はこちら

twitter

サイズ:長さ:5m 巾:35㎝ 素材:絹100% 日本製

『名古屋仕立』
仕立て上り寸法(手先からタレ先まで)(芯込み)
長さ 9尺8寸:3m70㎝  お太鼓巾 8寸2分:31㎝  前巾 お太鼓巾の半分

『お染め仕立』
仕立て上り寸法(手先からタレ先まで)(芯込み)
長さ 9尺8寸:3m70㎝  巾 8寸2分:31㎝で通し

『松葉仕立』
仕立て上り寸法(手先か(手先からタレ先まで)(芯込み)
長さ 9尺8寸:3m70㎝  お太鼓巾 8寸2分:31㎝
手先だけ(5寸:20㎝弱を)半分の巾でとじてあります。

カテゴリから選ぶ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 休業日

ページトップへ