イメージ

笹の葉を中心に松竹梅を散らしました。
江戸友禅の持つきりりとした色使いが魅力的な染帯です。
笹の葉の中にあしらった菊や青海波の柄が華やかです。
メインを煌びやかに演出した左の笹にだけ施した金の刺繍が
江戸の粋を表現しています。
重厚感もあり引き締まった柄ですので、紬は勿論、
軽めの附下げや江戸小紋にも合わせていただけます。
おめでたい柄が新年から活躍してくれること間違いなしです。

完売しております商品、別染めのご注文を承っております。
お問い合わせフォームよりご連絡ください。

生地テキスト

【駒紋意匠】という京丹後で織られた塩瀬風の生地です。塩瀬の雰囲気がありますが、氷割れのような地紋がはいっているため、皺になりにくく扱いやすい素材です。

染めテキスト

東京の友禅職人が、糸目糊を繊細に置き手差しを施しました。更に江戸刺繍を巧みに使い格調高く仕上げました。

デザインテキスト デザインテキスト

笹の葉を中心に松竹梅を散らしました。江戸友禅の持つきりりとした色使いが魅力的な染帯です。

完売しております商品、別染めのご注文を承っております。
お問い合わせフォームよりご連絡ください。

  

ご注文を頂きご入金確認後、色目等の現物確認をご希望のお客様には商品を送らせていただきます。
但しその時点でのご注文のキャンセルの場合は返送時の送料はお客様のご負担とさせていただきます。
その際万が一、商品にキズ・汚れ等発生した場合もお客様のご負担とさせていただきます。

※閲覧環境により画像とは若干色味が異なる可能性がございますので、その点はご了承ください。
 帯〆は販売しておりません(参考商品です)

『江戸友禅』 松竹梅 深紫色地

価格: ¥319,000 (税込)
お仕立て方法:
数量:
在庫: 1本

返品についての詳細はこちら

twitter

サイズ:長さ:5m 巾:35㎝ 素材:絹100% 日本製

『名古屋仕立』
仕立て上り寸法(手先からタレ先まで)(芯込み)
長さ 9尺8寸:3m70㎝  お太鼓巾 8寸2分:31㎝  前巾 お太鼓巾の半分

『お染め仕立』
仕立て上り寸法(手先からタレ先まで)(芯込み)
長さ 9尺8寸:3m70㎝  巾 8寸2分:31㎝で通し

『松葉仕立』
仕立て上り寸法(手先か(手先からタレ先まで)(芯込み)
長さ 9尺8寸:3m70㎝  お太鼓巾 8寸2分:31㎝
手先だけ(5寸:20㎝弱を)半分の巾でとじてあります。

カテゴリから選ぶ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 休業日

ページトップへ