『絹紅梅』源氏車 ブルー

価格: ¥132,000 (税込)
お仕立て方法(手縫いのみ):
居敷当:
水通し:
数量:
在庫: 1反

返品についての詳細はこちら

twitter

長さ:12m 巾:38cm 素材:絹85% 綿15% 日本製

お仕立てをご希望のお客さまへ

お仕立てをご希望されるお客様は、上記のお仕立て方法の中からお好きな組み合わせをお選びください。
カートボタンを押し、決済画面に進みますと最終的なご購入金額が表示されます。

※なお、お仕立て開始後の返品・交換はできませんので、ご了承ください。
代引きもご遠慮頂いております。(生地に鋏を入れる為)

貴族が宮中に出入りするときに使った御所車の木製の車輪だけを取り出して意匠化した源氏車。ずっと回転し続けることから縁起のよい柄とされています。全面に源氏車をあしらったこの絹紅梅は、夏着物としてもお召しいただける一着。羽衣のように軽くてノンストレスな絹紅梅は、カジュアルな夏のガーデンパーティーなどでも快適に過ごせて、陽の光にもにも映えるのではないでしょうか。

コーディネート例

『絹紅梅』源氏車
『絹紅梅』源氏車

生成の麻八寸帯は夏着物風の着こなしにあると便利な一本。もう一つは、カジュアルに麻の兵児帯を合わせて大人可愛くコーディネートしてみました。

生地について

生地について

絹紅梅生地は「新潟県栃尾」にある織工房の登録商標生地です。この生地を竺仙にのみ提供して下さっています。綿の太い糸を格子状に織り込み、地の部分に絹糸を縦4本、緯7本の割合で織り込んで清涼感溢れる透け感のある素材になっております。
面積からすると絹85%・綿15%の比率で織られており、持てば実感できる程、軽やかな商品でございます。

染めについて

染め加工は江戸小紋同様の手附けの型置きの後、【しごき染め】で仕上げております。
染めにくい凹凸のある紅梅の生地にもかかわらず、型紙を使用して繊細な柄を染めあげており、夏着物の世界に入るゆかたといえましょう。

染め風景

※閲覧環境により画像とは若干色味が異なる可能性がございますので、その点はご了承ください。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 休業日

ページトップへ