特集

和裁士の技術を生かした 【ゆかたブラウスと運針プリーツスカート】

生地テキスト
突然ですが、
浴衣を手縫いで仕立てる際、和裁士はどれくらいの長さを縫うかご存知ですか?
一枚につき約8丈(30m)を縫うことになります。
一定の縫い目でひたすら運針する、その運針の技術を生かした洋服をつくりました。

昨年から、浴衣姿が似合う夏のイベントが少なくなりました。
日常の中で気軽に浴衣を着て楽しんでいただきたいのですが、
浴衣を着ることに対してハードルが高くなってしまったとお感じの方も多いように思います。

そのような中、
「竺仙の反物で洋服をつくってください」というお声を頂く事が増えました。
「夏には浴衣を着たいけれど、着る機会がない」
「日常の中でも竺仙の柄を身近に感じたい」
理由は様々ですが、竺仙のものづくりに魅力を感じていただき、
浴衣のみならず洋服としても着てみたいと言って下さる方々のご要望に、
是非お応えしたいと思いました。
しかし、伝統的な江戸染浴衣を提供し続けてきた竺仙が
「洋服をつくる」という事の意義は何だろう。
改めて竺仙の役割や存在意義を自問自答しながら、
手探りで洋服づくりを進めてまいりました。

伝統の手仕事が生み出す力を身にまとう喜びを、もっと気軽に感じてほしい。
染めの職人さんや和裁士さんの卓越した技術を、もっと多くの人に知ってほしい。
そして何よりも、
コロナ禍にあって不安定な状況の職人さん達に安心して仕事をしていただきたい。

伝統文化と技術を未来へ伝え残すために。
そんな想いを込めて作った「ゆかたブラウス」「運針プリーツスカート」です。
【ゆかたブラウス】

浴衣の形をそのまま小さくしたようなデザインです。
こども用の着物にある肩揚げを応用して、すっきりとした肩のタックがアクセントになり、身頃はゆったりとしたデザインになりました。
内側と外側二ヶ所の紐を結ぶだけで着ることが出来ます。
浴衣を縫う技術をそのまま応用して作りました。

ブラウス正面

浴衣のように前で打ち合わせて着ます

脇部分

紐で結ぶだけなので身巾の調整が出来ます

ブラウスの中

内側は紐で結びます

【運針プリーツスカート】

和裁士の運針力を堪能できるスカートです。
あえて縫い目が見えるようにプリーツを付けました。
プリーツはおしりの下まで。それぞれの長さをランダムにしていますので、裾へむかって緩やかにふんわりと広がります。
ウエストはゴム仕様で楽に着ていただけますが、プリーツがウエストをすっきりと見せてくれます。

スカートのステッチ

おしりの下までプリーツがあるのですっきりとしたデザイン

ウエスト部分

プリーツがウエストのゴムを隠してくれます

「ゆかたブラウス」「運針プリーツスカート」のセットアップでのご注文となります。

「ゆかたブラウス」

Mサイズ 着丈53cm B:80-86 W:60-68 H:88-94

Lサイズ 着丈56cm B:86-92 W:69-75 H:94-100

「運針プリーツスカート」

ワンサイズ(M-L)ウエストはゴム仕様 スカート丈83cm

スカート丈などのサイズ変更はご相談承ります。

正面から


横から


後から


表から見える運針の縫い糸の色を2つの中からお選びください。
【共色】地色と同系色


【別色】縫い目を目立たせる色(竺仙おまかせ)


是非「ゆかたブラウスと運針プリーツスカート」の商品ページをご覧くださいませ。

四季の江戸小紋

生地テキスト
竺仙風呂敷は素材に平木綿を使用し、
モチーフには能衣装の図案や格調の高い文様を使って創作を致しております。
大きさは1辺が約90㎝となっており、
浴衣・帯・肌着の一式がちょうど包める大きさです。

様々な使い方ができますが、使わないときは畳んでコンパクトに。
使用する時は、広げれば持ち手も作れるバッグになります。

同柄で1辺43㎝の大きさにサイズダウンした「小風呂敷」や、使い勝手の良い1辺・約70㎝という中間サイズの「お膳掛け」など、お好みの大きさに合わせてお選びください。
テーブルクロスとして敷いて頂いたり、塵除けとして家具に掛けて頂いたり、食事時のお洋服の汚れ防止や、お子様のベビーエプロン代わりにも。
お使いの後は洗濯機のご使用も大丈夫です。
毎日使うものだからこそ、色柄豊富に季節に合わせてお楽しみください。

【お風呂敷の使い方】
定番の様々な使い方

日常生活の中から生み出されてきたそれぞれの形に合わせたつつみ方。

エコバッグとしての使い方

市販の持ち手を使用する他、少し手を加えることで使い勝手の良いバッグに。

旅行用品のパッキング

中身も崩れにくく、まとめられます。

塵除けや目隠し

小窓のカーテンや家具にかけて。

食事時の汚れ防止に

必要時に取り出してコンパクトに収納。

贈り物の包装に

大切な方に渡す時のお包みとして。

【お風呂敷でマイバッグ(三角袋)の作り方】

お風呂敷一覧ページも是非ご覧くださいませ。

  • 2021.04.20
  • 12:05

お風呂敷

生地テキスト
竺仙風呂敷は素材に平木綿を使用し、
モチーフには能衣装の図案や格調の高い文様を使って創作を致しております。
大きさは1辺が約90㎝となっており、
浴衣・帯・肌着の一式がちょうど包める大きさです。

様々な使い方ができますが、使わないときは畳んでコンパクトに。
使用する時は、広げれば持ち手も作れるバッグになります。

同柄で1辺43㎝の大きさにサイズダウンした「小風呂敷」や、使い勝手の良い1辺・約70㎝という中間サイズの「お膳掛け」など、お好みの大きさに合わせてお選びください。
テーブルクロスとして敷いて頂いたり、塵除けとして家具に掛けて頂いたり、食事時のお洋服の汚れ防止や、お子様のベビーエプロン代わりにも。
お使いの後は洗濯機のご使用も大丈夫です。
毎日使うものだからこそ、色柄豊富に季節に合わせてお楽しみください。

【お風呂敷の使い方】
定番の様々な使い方

日常生活の中から生み出されてきたそれぞれの形に合わせたつつみ方。

エコバッグとしての使い方

市販の持ち手を使用する他、少し手を加えることで使い勝手の良いバッグに。

旅行用品のパッキング

中身も崩れにくく、まとめられます。

塵除けや目隠し

小窓のカーテンや家具にかけて。

食事時の汚れ防止に

必要時に取り出してコンパクトに収納。

贈り物の包装に

大切な方に渡す時のお包みとして。

【お風呂敷でマイバッグ(三角袋)の作り方】

お風呂敷一覧ページも是非ご覧くださいませ。

アロハシャツ

生地テキスト

竺仙テキスタイルを日常に!
和柄でモダンなアロハシャツ。

竺仙アロハシャツは、竺仙の浴衣地の中でもベースとなる素材、
「コーマ生地」を使用して仕立てられています。
生地自体に張りがあり、さらさらとした心地よい肌ざわりで、
素肌に直接お召し頂くのもオススメです。
重ね着にも合わせやすく、和テイストを取り入れたコーディネート。
お気に入りの一枚にいかがでしょうか?

【アロハシャツの特徴】

特徴①

背にはタックを入れ、少しゆったりとした
シルエットの仕上がりは
ストレスなく気軽に羽織れます。

特徴②

デザインは大小別の柄を組み合わせ二度染めしたもの、
1点もののローケツ染めからセレクトしたものなど、
コーディネートしやすい柄をラインナップしました。

アロハシャツ一覧ページも是非ご覧くださいませ。

浴衣を着て、気分を変える。

今年は、各地の花火やお祭りなど浴衣姿の似合う催しが軒並み中止になり、
イベントを心待ちにされていた皆様は、いつもと違う夏をお過ごしの事と思います。
そのような中で、竺仙として何かできる事はないか…と考えておりました。

そこで、皆様が沢山の商品の中から御自分の一品を選ばれた時の気持ち。
お仕立てが出来上がり、お受取りになられた時の気持ち。
そんな時間をお召になられる時、思い出して頂けたら…と。
そのような場所を作りたいと思い、インスタグラム上に於いて
「#浴衣を着て気分を変える」
をキーワードにし、浴衣の着姿写真を集める場所を作成しました!
こちらに皆様の楽しんでいるお写真が集まり、
ご覧になられた方にも浴衣を楽しむ様子をお伝え出来たらと思います。
竺仙浴衣ばかりではなく、お手持ちの浴衣でもけっこうです。
思い思いに楽しんでいらっしゃる姿が沢山集まればと思っております。
皆様のご参加お待ちしております!!

また、竺仙ホームページにも特集ページを作成しておりますので、
そちらも是非ご覧くださいませ。

お揃い浴衣

竺仙でお揃いの
浴衣を作りませんか?

竺仙ではお客様だけのオリジナル柄での、お揃いゆかたのご注文も承っております。お客様とのお打合せより
ご希望に合わせてデザインを作成いたします。 またはお客様がお持ちいただいたデザインから図案にする事も可能です。
※注染で染めるため、最小ロット:6反〜、以降は2反ずつとなります。

ご注文の流れ

  1. 生地を選ぶ

    コーマ

    竺仙の注染浴衣のベースになる素材。研究を重ねて完成させた、しなやかで肌触りの良い生地。程よい張り感もあり、お召しの際は裾捌きも良いと評判の素材。

    さらりとした肌触りでいて、ふわりと優しい弾力も感じる心地よい生地感です。
    コーマに比べ少し厚みのある透けにくい生地は早い時期からお召しいただくのにもおすすめです。

    綿絽

    木綿でありながら繊細な着心地の良さを感じる素材は、織にもこだわり見た目の涼感もより一層、夏景色に映える生地感となっております。

    綿芭蕉

    芭蕉布の涼やかさを模して織られた「絽」とはまた違う表情の涼やかさを
    感じられる生地です。わずかに透ける中に、ランダムに織り込まれた繊維が見ていて飽きの来ない風合いになっております。

    特岡

    コーマ生地に比べ少し地厚になりますが、オーソドックスな浴衣の
    高級素材です。しっかりとしていて広く一般的に使用されている素材になります。

  2. 柄を選ぶ

    オリジナルの型でつくる

    お客様のイメージしているものを形にいたします。またはお客様が描いたものを
    染められるように調整させていただき、型紙に彫る事もしております。

    竺仙の型から選ぶ

    竺仙で生産しているものの中から柄を選ぶ事も出来ます
    (この場合、型代はかかりません。※出来るもの出来ないものとがございます)

  3. 色を選ぶ

    色のアドバイスも可能です

    出来上がりをイメージして紺白の単色であったり、差し色を考え
    提案させていただきます。

最短2ヶ月程度で
お届けします (竺仙柄の場合)

手仕事の為、多少前後いたしますが、竺仙の柄で
お作りした場合、お色が決まれば3週間程で染め上がって参ります。お仕立ては、更に1ヶ月程頂き
出来上がって参ります。(時期により仕上がりが長引く可能性がございます)
オリジナルで柄を作る場合は目安にはなりますが
デザインが決まった後は、型彫りに3週間程かかり
その後は同様に染めとお仕立ての期間を経て完成いたします。

料金表

  1. コーマ白地

    (6反〜)  

    211,200

    円〜

    (1反あたり)  

    35,200

  2. コーマ白地差分

    (6反〜)  

    224,400

    円〜

    (1反あたり)  

    37,400

  3. コーマ地染

    (6反〜)  

    237,600

    円〜

    (1反あたり)  

    39,600

  4. コーマ白地キング

    (6反〜)  

    231,000

    円〜

    (1反あたり)  

    38,500

  5. コーマ地染キング

    (6反〜)  

    244,200

    円〜

    (1反あたり)  

    40,700

  6. 竺仙の型

    (1デザインあたり)  

    無料

  7. オリジナルの型

    (デザインにより変動します)

    (1デザインあたり)  +

    50,000

    円〜

  1. 紬ゆかた

    (6反〜)  

    244,200

    円〜

    (1反あたり)  

    40,700

  2. 綿絽白地

    (6反〜)  

    257,400

    円〜

    (1反あたり)  

    42,900

  3. 綿絽地染

    (6反〜)  

    270,600

    円〜

    (1反あたり)  

    45,100

  4. 玉むし

    (6反〜)  

    297,000

    円〜

    (1反あたり)  

    49,500

  5. 細川クレヤーキング

    (6反〜)  

    297,000

    円〜

    (1反あたり)  

    49,500

  6. 竺仙の型

    (1デザインあたり)  

    無料

  7. オリジナルの型

    (デザインにより変動します)

    (1デザインあたり)  +

    50,000

    円〜

  1. 東稀 白地

    (60本〜)  

    84,000

    円〜

    (1本あたり)  

    1,400

  2. 東稀 地染

    (60本〜)  

    90,000

    円〜

    (1本あたり)  

    1,500

  3. 東稀 細川、総型

    (60本〜)  

    96,000

    円〜

    (1本あたり)  

    1,600

  4. 東稀 細川、玉むし

    (60本〜)  

    120,000

    円〜

    (1本あたり)  

    2,000

  5. 竺仙の型

    (1デザインあたり)  

    無料

  6. オリジナルの型

    (デザインにより変動します)

    (1デザインあたり)  +

    30,000

    円〜

おふきんも作ることができます(最小ロット120枚〜)900円 お気軽にご相談ください

※お仕立て代は別途必要になります。詳しくはこちら

事例集

  1. うなぎ屋 鰻川

  2. 料亭 ちくりん

  3. 鍋料理屋 すいせん

  4. うなぎ屋 鰻川

  5. 料亭 ちくりん

  6. 鍋料理屋 すいせん

  1. 商品出来上がり後に追加の注文することはできますか?

    可能です。染める時が異なるため、多少の色の変化がある可能性もごさいますが、可能な限り近づけた色で再現させていただきます。 型紙は破れや壊れていなければ多少の年数を経ても染めは可能です。 注染の最小ロットは当初と同じ6反からとなります。

  2. どのくらいの期間で完成しますか?

    染め方や生地によって変動はございますが、現在は4ヶ月程度でお届けさせていただいております。
    お見積りの際に完成目処もお送りさせていただいております。

  3. 高身長の仕立ての場合、
    料金が高くなるなどのことはございますか?

    基本的には長めに生地を取らせていただいている為、そのような事例はありません。まずはお気軽に
    お問い合わせください。

  4. 色や生地を変更して注文することは可能ですか?

    色は変更可能です。同じ型を使用するため、生地によっては使えないものもあるため生地の変更については一概に言うことができません。お気軽にご相談ください。

  5. 反物で納品は可能ですか?

    可能です。ご自分で縫われる方もいらっしゃいます。
    もしくはご家族や知り合いに縫われる方がいる、馴染みの悉皆屋がいる。
    など、お客様のご要望に合わせて納品させていただきます。

お弁当つつみ

広げれば素敵なランチタイム♪
さぁ、お弁当生活楽しみませんか?

     

お弁当包みとは

毎日のお弁当を包むのもその日の気分でチョイスすれば ランチタイムが華やかに楽しくなります。鞄や机にひそませておけば、ちょっと買い物に行くのもひと味 違います。日常に季節の柄や和のテイストをとり込んでみるのはいかがでしょうか?

古典柄を日常使いにアレンジしたデザイン

能衣裳や琳派のデザインをベースにアレンジし、竺仙テイストに仕上げた選べるラインナップです。

お弁当つつみの使い方

四角い生地
(風呂敷・お膳掛・おひらつつみ・おふきん)

包むものの大きさによって生地の大きさを変えるとフィットして使いやすいです。または大きいものを用意しておけば”大は小を兼ねる”で色々なものを包むことができます。

  • 1

    まず始めに裏側を上にして生地を拡げます。包みたいものを中央に置きます。

  • 2

    ものが動かない様にしながら手前の角を被せます。次に反対側の角を手前に折りたたみます。※その際余分な生地を整えながら進めると綺麗に仕上がります。

  • 3

    残りの左右の角をしっかりと一度結んだ後に、、

    もう一度結び、真結びにします。

  • 4

    完成

    パッと目を引くお弁当つつみ。広げれば素敵なランチョンマットに!!

三角袋

風呂敷を縫製して、袋として”簡単”に使える様に仕上げてあります。使わない時は平らにたためますので、コンパクトに収納しやすい作りになっています。

  • 1

    袋の口を拡げます。

  • 2

    中にものを入れます。

  • 3

    2本の持ち手を結びます。

  • 4

    もう一度結び完成です。(手に持ちやすい様に調整してください)

日替わりのお弁当つつみの始まりはじまり♪
その日の気分でチョイスして!

贈りものにもピッタリ!!

初めての浴衣

生地テキスト
皆様は、初めて浴衣を着た日を覚えていますか?
「浴衣の着方がわからない」
「柄や帯は何を選べば良いかわからない」
「興味はあるけど何を揃えたら良いかわからない」
初めて浴衣を着るのはわからないことが多いと思います。
そんな初めてでも浴衣を着たいと思っている方のために、
竺仙は基本的な知識や着方など、
初心者の疑問に答え、応援いたします。

はじめに揃えるもの

生地テキスト

浴衣の着付け方

必要なものを揃えたら実際に着てみましょう!
上手に着られるワンポイントアドバイスもあります。

浴衣帯の結び方

次に帯を締めてみましょう!
ここまで出来たらもう一人前です。

文庫結び

角出し風結び

ワンポイントアドバイス

浴衣が着られるようになったら、次はワンランク上へ!
浴衣と帯を上手に選べるようになれば
お出かけがもっと楽しくなります。
竺仙からシーン別のコーディネートのご提案。
よりお洒落にお出かけをお楽しみください。

竺仙 おすすめコーディネート

お出かけを写真に

生地テキスト
浴衣を着ていざお出かけへ!
お祭り、花火大会、観劇、習い事、お散歩、買い物、レストラン・・・
浴衣でのお出かけは気分がより一層弾みます。
ぜひ、浴衣でのお出かけ写真を撮って、想い出に残してください。
そして、どんどん浴衣を着てください。
浴衣が皆様の生活に馴染んでいきますよう、
心から願っております。
また、竺仙オンラインショップでは、
「街フォト」というページがございます。
皆様のお出かけの様子が乗っておりますので、
こちらも是非ご覧ください。
生地テキスト

街フォト

生地テキスト
皆様、日頃から竺仙をご愛顧賜りまして誠にありがとうございます。

さて、最近私共でお求め頂いたゆかた、
小紋の着姿の写真をお送りいただくことが多くなりました。
そこで此度私共のオンラインショップの中に、
【竺仙 街フォト】というページを作成する事にしました。

こちらはお客様が着物、ゆかたを楽しんでいる様子を
ご紹介させて頂けたらという想いの企画でございます。
送って頂いた皆様の写真を1つに集めて、
お召しになっている様子を伝えるページとなります。
様々なシーンを集められたらと思っております。

写真としましては、お顔が写っていますと、
よりお出かけを楽しんでいる様子がわかりますので嬉しいのですが、
お顔を掲載することが不可能でしたら、
首から下の着姿を使用させて頂ければと思います。

写真画像をお送りいただく際は、
下記のメールアドレス宛にお送り頂けますと幸いです。
shopmaster@chikusen.ln.shopserve.jp

より多くの写真を集められればと思っておりますので、
宜しくお願い申し上げます。

  • 2021.06.16
  • 14:23

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 休業日

ページトップへ